ホーム > 日記 > 2003年5月

 〜 お気楽ゴクラクぽんぽこ日記 (2003年5月) 〜

4月 ← → 6月

 

4月13日(日) 〜 5月14日(水)

 居所不定。。。パソで遊ぶヒマがないのでサボりっ♪ ( ̄^ ̄;;)ノ

 

5月15日(木) 曇りときどき雨

 1年 5か月ぶりに日本に帰ってきた。 みんなオシャレな服を着ている。 でも,なんだか死んだように無表情な目をした人が多くて怖い。

 親のつきあいの夕食会でミナミへ出て,集合時間まで 30分ほどあったのでナニゲに入ったタカシマヤ。 グランドホールでの催し物の前売り券を買おうと 7階をウロウロまわってチケットを売ってそうなカウンターで訊くと,おめかしした係のおばさまは「○○展の前売り・・ってもう扱ってましたっけ?」と同僚に助けを求めつつ,オイラが一見の客と知るや「こちらは『友の会』の会員専用なので」と勝ち誇ったような目に。 「どちらで扱っていますか?」と尋ねたら「(きょうは閉まってる)ホールの窓口か一般のプレイガイドですねー」と言うので,フロアを横切ってエレベータで 1階へ。 外に出る前に,もしや入口の案内窓口で売ってないかと行ってみたら「○○展のチケットなら 7階の『インフォメーションスポット』で扱ってますよ」と親切に教えてくれた。 そして再び 7階に戻ってフロアを渡ってたどり着いたその場所は,さっきの『友の会会員様専用カウンター』の斜向かいでしたとさ。 ヽ( ´ー`)ノ

 夕食会はニューミュンヘン南大使館というビアホール(?)で。 「赤鶏の唐揚」が名物らしいけど,手羽と胸肉ばかりなのはナゼだー? (─┬─__─┬─)モモ食いたかったのにー 

 

5月16日(金) 曇り

 NLC の初代遊び&食べ仲間 Kumiko と連絡が取れたので,心斎橋で待ちあわせて串揚げ食べ放題の「串家」へ。 各種ネタをカウンターから取ってきてテーブルにあるフライヤーで各自で揚げて食べる buffet style が目新しくて,ついつい限度なく揚げ続けてしまった。 90分勝負で食べるのに忙しくてゆっくり飲めなかったのを口実に,店を出たあとフラフラと近くのバーへ。 BGM もなく(客も少なく)静かな店だったけど,カナダ的金銭感覚が抜けないオイラにはあまりにオドロキの価格だったかも。

 あの「お気楽極楽ムスメ」だった Kumiko が仕事に恋愛にバリバリはりきって暮らしている姿を見ると,人間その気になれば変われるモンだと感動したりして・・(ゴメンよー (^_-)-☆) なーんて時間を忘れて話しこんでいたら,実家方面への終電に 3分差で乗り遅れてボーゼン。 でも荷物置場にさせてもらってる古家がミナミからは近いのを思いだして,とっさに逆方向への電車に乗って難波からの終電に間にあった。 家までちょっと(かなり?)迷ったけど,無事に屋根の下で眠れてラッキー♪ (#^ー゜)v

 

5月17日(土) 晴れときどき曇り

 ゆーべ終電に乗り遅れたおかげ(?)で,きょうは朝から荷物の整理。 あまりに深く茂った庭の雑草(藪?)には手をつけかねて放置していたんだけど,午後いちばんに来てくれたガス屋さんが「元栓はドコでしょうねぇ?」とつぶやきながらアブラムシだらけのその雑草林をかきわけて家の裏手へ。 ゴメンなさーい・・m(_ _;;)m

 帰り,電車の乗り換え駅を間違えてひとつ手前で降りてしまい,はてしなく別方面の路線のホームまで歩いたあげくに通過電車の群れに襲われてガクゼン。 途中に寄り道してあれこれしようと思っていた意欲が失せて,さっさと実家に戻ってタダメシを食う・・(--)ありがたやー♪ 

 

5月18日(日) 曇りときどき晴れ

 午前中は家でゴロゴロ。 午後はケイタイを手に入れようと近所からバスに乗って隣の市まで遠征したけど,どの店の提示価格も予算オーバーだったので断念。

 

5月19日(月) 曇り

 倉庫のようになっていた荷物置場にも,土曜日の電気・ガスに続いてきょう電話が入って,やっと住居らしくなりつつある。 ただ,あまりの虫の多さに閉口。

 帰りに日本橋の電気街「でんでんタウン」に寄って,懸案だったケイタイを買う。 あちこち回ったけどほしかった機種の本体価格が異様に高くてダメかと思ってたのに,最後に寄った店で「いろいろ値段は見てきはったんですか?」と訊かれて「うん・・□□円から△△円ってトコかな・・でも中京地区だけど友人が先週 ○円でゲットしたよ」とナニゲに答えたら「んじゃ,ウチも ○円でイイっすよ♪( ̄ー ̄)」と激安の提示だったので,即決。 ラッキー♪ \(⌒∇⌒)/

 2年ごしに放置してあった「犠牲(サクリファイス) - わが息子・脳死の11日(柳田邦男)」を読み終えた。 いろいろ考えさせられる内容だった。

 

5月20日(火) 曇り一時雷雨

 昼: 最近できたらしい某温泉へ。 いったん浴場から出て食堂やマッサージ室に行くと戻れないキマリらしく,なんだか「長居しないで早く帰れ」と言われているみたいで落ちつかない。

 午後: 「i am sam」のビデオを背中で見たあと,きのう買ったケイタイの取説を熟読中。。。 (o_ _)o.oO○ zzzz...

 

5月21日(水) 晴れときどき曇り

 午前中は家でゴロゴロ。 午後から梅田へ行って,メガネの修理の依頼をしたあと書店めぐり。 新刊書の洪水とは裏腹に,ちょっと古くなった文芸モノは「解説書」的な本はあふれていてもオリジナルのテキストがぜんぜんない。 こりゃ,古書店めぐりか図書館に期待するしかないのかなぁ・・(-。-)

 阪急の茶屋町口を出たトコにある「天丼あさひ」で野菜かき揚げ丼 450円の lupper ( [lunch + supper] ÷ 2) を食ったあと「阪急古書のまち」に行ってみたら,まだ早い時間なのに開いてる店がなく閑散。 よく見ると「全店水曜日定休」なんだとさ。 ヽ( ´ー`)ノ

 「沈まぬ太陽(山崎豊子・新潮文庫)」を読みはじめた。 例によって「ステレオタイプ的キャラ」「日本以外の途上国の人は不気味」「都合のいい『偶然の再会』」が満載・・かも。

 

5月22日(木) 曇り

 きょうは夕方ちょっと散歩に出て文庫本1冊と封筒を買ってきただけで,ずっと家でゴロゴロ。。。(o_ _)o o(_△_)o (o_ _)o o(_△_)o ゴロゴロ〜♪

 

5月23日(金) 曇り

 荷物置場に行く途中で寄り道して,このあいだ Chikako に教えてもらった南海新今宮駅ホームにある床屋へ。 「カットのみ」の店だけど,税込み 1000円という値段が魅力。 超ローカルな店かと思ってたら,全国展開してる QB House というフランチャイズだそーだ。 近々シンガポール空港にまで進出予定らしい(なんでシンガポールだ?)。 カットのあと掃除機みたいなバキュームで散った毛を吸い取ってくれたのが,なんか新鮮だった。 仕上げもまずまずだし,ボンビー人の力強い味方かも。

 スーパーで買ってきたカレイから揚げ弁当+αを食ったらハラいっぱいになって,荷物の整理を投げ出してオヒルネもーど。 いやいや・・何しに来たんだか・・ (o_ _)o.oO○ zzzz...

 帰りに日本橋の電気屋街に寄る予定だったけど,ふと気づいたら午後 9時なのでパス。 ヽ( ´ー`)ノ

 

5月24日(土) 晴れのち曇り

 午前中は晴れてたのに,おでかけ予定の頃から曇って強風が吹いて不穏な天気に・・。

 きょうは友人宅でお好み焼きパーティ。 フローリングのワンルームに独立バストイレで家賃+共益費 5万円台のかなりキレイなマンションで,わりに交通が便利な JR 学研都市線の放出駅から歩いて 10分くらいの場所。 なにより「ゴミ収集が土日も含めて毎日」というのが,かなり魅力だったりする。 本来は「週2回」のキマリらしいけど・・近所にゴミ処理場でもあるのかも。

 ビールで乾杯したあと,引越しのダンボール箱の中から発掘したオーストラリアみやげの寝かせすぎワインを飲みながら,ちょっとネタの溶き方を間違えたお好み焼きを食ってくっちゃべってテレビを見てゴロゴロ。 たのしかったー♪ (o_ _)o.oO○ zzzz...

 

5月25日(日) 曇り

 きょうは大阪市内でいろいろ買い物をする予定だったけど,なんだかダルイのと軍資金が乏しいので梅田周辺をウロウロしただけで家に帰る。 西梅田周辺の地下街にやたらに多い金券ショップは,うまく活用すれば便利かも。 それにしてもコンサートやイベントのチケットの高いコト・・(-。-)

 古本屋街(阪急古書のまち)は,思っていたより規模も小さいし品揃えも各店で重複が多くて,棚を見て回るのに時間がかかるわりに探しモノが発見できずガッカリ。

 

5月26日(月) 雨のち曇り

 おでかけの予定だったのに,朝から雨が降るどよよ〜んとした天気なのでパス。 そして家で本を読みながらゴロゴロ。。。(o_ _)o o(_△_)o (o_ _)o o(_△_)o ゴロゴロ〜♪

 

5月27日(火) 晴れのち曇り

 難波駅前にある MUJI の店に寄ったあと,このあいだ発見できなかった本を求めて近くの古書店が集まっているあたりへ。 でも予想より品揃えが新古本・コミックなどがメインで,めざす本はきょうも発掘できず。 (T_T)

 きょうは「荷物屋敷」に泊まるつもりでいたけど,ちょっと気が変わってまた実家に戻った。

 

5月28日(水) 曇り

 きょうも出かけるつもりだったけど,親たちが野球観戦で留守にするというので予定を変更して,ひさしぶりの気ままなひとり暮らし〜♪ \(⌒ー⌒)/ ・・ったって,べつに何をするでもなく友人に電話したり本を読んだりネットを徘徊したり,だらだら過ごしただけー♪ (o_ _)o o(_△_)o (o_ _)o o(_△_)o だらだら〜♪

 「沈まぬ太陽」を読み終わった。 前半2冊と後半3冊の筆致が違っていて,なんだか違和感が残る。 「小説」という虚構の中に「架空の人物が活躍するノンフィクション」を埋めこんだ形になっているのは,うまくいけば OK なんだろうけど・・このストーリーでは焦点がボケちゃったよーな気がした。 取材した相手への感情移入が大きすぎて削れなかったのかも。

 

5月29日(木) 晴れのち曇り

 日本橋の電気屋街で,きょうはパソ系ではなく家電系を見て歩く。 2年間のブランクは大きくて,物欲を刺激するモノが多くて頭痛が。。。(# ̄_ ̄)

 続いて,おととい時間がなくて行けなかった「千日前道具屋筋」へ。 厨房のプロ向けの店(小売りもしてくれる)なので,屋台で使ってるよーな大きな「綿菓子製造機」とか「たこ焼き器」とか「お好み焼きプレート付き座敷机」とかイロイロあって,見てるだけでも飽きない。

 あと,道具屋筋の北詰(なんばグランド花月の向かい)にある大型書店ジュンク堂難波店へ。 手に取ってみてから買う人が何人もいるとは思えない近代文学の著者別全集とかまで在庫しているのはスゴイけど,フロア案内が入口にしかなくて店内で目的のジャンルの棚が探しづらくて困った。

 帰りに法善寺横町のほうに回って,10数年前に職場の先輩に連れられてきていまだに印象に残っている「サンボア」というバーをさがしたけど発見できず。 かなりの老舗だったから残っているかと思っていたけど,もしかしたら廃業しちゃったのかも・・(T_T)

 

5月30日(金) 曇り一時雨

 台風接近で風が強い。 そんな中,車を届けてくれた兄といっしょに一家で扇町のやきとり屋「武蔵」へ。 なんだかこの店は「大食いチャレンジ」のジャンルで紹介されていることが多いみたいだけど,通常メニューは常識的なサイズでリーズナブル(日本にしては)な値段。 鶏の生ギモ刺がオイシかった。 生卵すら食べない欧米の人には想像を絶する野蛮なメニューかも。 ひさしぶりに飲んだのでキモチよくヘロヘロリンに。。。 ヘ( ̄∇ ̄ヘ) (ノ ̄∇ ̄)ノ

 

5月31日(土) 晴れのち曇りときどき雨

 広島に台風が上陸したというニュースだったので友人にお見舞いメールを送ったら「こっち雨もふってないよ」と返信が届いてびっくり。 ヘンな台風だ。

 郵便局に届いていた一部の荷物を車に積んで「荷物屋敷」へ。 船便とはいえ発送して1か月半なのにまだ半分くらいしか届いていないのは,どこか別地区あてのコンテナに迷いこんで放浪しているのか,それともすでにロストなのか・・(。_゜?

 ひさしぶりに日本の道で運転したけど,標識や信号機が街路樹で覆われて見づらいのが多いのが気になった。 国土緑化は大事かもしれないけど,運転者の視線から見た視認性というものをもっと考えてほしい。 あと,暗くなってもヘッドライトを点灯せずに走っている車が多いのには神経を使って疲れた。

 近所のスーパーで「フライパン 380円」というのを見て衝動買い。 いちおうテフロン加工だし 28 cm という大きさも手頃だし,まぁ 1年でダメになっても「1日あたり 1円」と思えば OK かな・・と。

 

4月 ← 2003年5月 → 6月

 



このページは HTML 4.01 Transitional に準拠しています。