Currently Japanese only.

 April 2000 〜2000年4月〜

トップページへ | 雑記帖目次へ | 2000年3月分へ | 2000年5月分へ

 

あわや胴体着陸?( ̄□ ̄;;) Go-around.

 某月某日。 オーバーブッキングの客を何人か積み残して広島を出発したアシアナ航空161便は,ほぼ定刻にソウル金浦空港に向けて最終着陸態勢に入っていた。 厚い雲を抜けてそろそろ地上が見え,いよいよ着陸・・という時に,いきなしのフルスロットルで急上昇。 おや・・雲が低くてfinal decision heightまで降下しても滑走路が見えなかったのでゴーアラウンド(着陸復行)に入ったんかな?・・と思った瞬間に,床下で「ガタン」という大きな音とともにゴーゴーと風を切る音が・・( ̄_ ̄?

 まさかとは思うが・・着陸するのにギアダウン(脚を出すこと)を忘れてたんぢゃぁ?・・(¬_¬) >機長サン [2000/04/30]

 

塩酢ぽてち発見♪\(⌒ー⌒)/ Now on sale in Japan.

 せっかくの休日なのに,雨。 ひさしぶりに都心に出た。 有楽町の某航空会社のチケットカウンターへ。 今月末の旅行の予約変更・航空券再発券を頼んだのに,復活祭あけの月曜日(?)で超混んでてダメそう・・って。 あーあ。 せっかくパスポートも新しくしたのに,自宅で1週間ゴロ寝かも・・( ̄^ ̄;;)

 ちょっとおちこんだ帰り道,銀行に用事を思い出す。 駐車場を借りるついでに広尾の明治屋に寄ったら,日本では売っていないと思っていた幻のすっぱ〜いポテチを発見♪(* ̄∇ ̄*) 輸入ポテチ売場の片隅に,なにげに山積みにされていた濃紺の袋の「KETTLE CHIPS - sea salt & vinegar」。 以前は置いてなかったのに・・\(⌒ー⌒)/

 値段は・・げっ!?・・142gで400円( ̄□ ̄;;) 目の玉が飛び出ちゃうぜぃっ☆・・ヘ(°◇、°)ノ

 ちょっと堅めでカリカリの食感は,サクサク派のオイラの口にはいまいちだけど,夢にまで見たこの味に日本で再会できるなんて・・(T◇T)

 ・・ってコトで。 花より団子,イロケより食い気のぽんぽこの休日っ♪ ( ̄^ ̄;;)/ [2000/04/15]

 

同じ穴のムジナたち。 Beyond civilian control.

 この週末になって,新聞各紙やテレビ局が小渕前首相の入院から森新首相誕生までの自民党首脳たちの舞台裏での動きを報じはじめた。 いまのところまだ「起こったコトの後追い」に終始しているだけで,相変わらずの各メディア横並び。 まぁ,当事者や関係者からの情報で密室で何があったかを検証するのは大切なことだけど。

 「当局筋」に無縁なパンピーのひとりとして今回のゴタゴタでオイラがあらためて確信したのは,将来いわゆる「有事」が発生したときには,かつての「大本営発表」と同じで政府から発表される情報はすべて操作されているだろうというコト。 今回のように1〜2日のうちにある程度の真相(かどーかはまだわからんケド)が明かされるならともかく,おそらく「お国の一大事」のような事態であればもっと徹底した情報管制が行われて,すべてが終わるまで主権者である国民には何も知らされないに違いない。

 自民党の密室性は昔からのコトだけども,いまは自民・公明・保守(小渕氏が倒れた日はまだ自由党だった)3党の連立政権なのだから・・各国務大臣や各党首脳には,トーゼン密室情報は伝わっていたはずだし(そうでないなら強く抗議すべきだ)みんな同じ穴のムジナ,ってコトだ。

 それを黙認するか許せないか。 きたるべき総選挙ではじっくり考えさせていただきましょーね。 楽しみ,楽しみ♪( ̄ー ̄) [2000/04/09]

 

こんな呼び出しなら大歓迎っ♪ Spring has come [2].

 土曜出勤で仕事をしていたら交換台から呼び出しがあって「Nさんという方からお電話があって,2xx-xxx4番に電話をくださいとのことでした」・・ん?・・Nさんって誰だ?・・過去に名刺を渡した人やオフで会った人の中にはイナイし・・ここんとこ投資やマンションのセールスがまた増えているから,もしや電話代までターゲットに負担させる新手の迷惑セールスか!? (#`´;;) ・・なぁ〜んて思いながらかけてみたら,2年くらい前に退職した事務のNさんで,家の前の桜が満開でキレイだから花見においでよーのお誘いだった。 あれー・・とっさに思い出せなくてゴメンよぉ・・m(_ _;;)m

 天気もいいので,4kmくらいの道のりを愛車ビバンダム号でチャリチャリこいで行ったら,Nさんちの前の引地川(←そう,あの荏原製作所のダイオキシン騒ぎで一躍有名になった引地川)に沿って,ピンクの絨毯を敷きつめたみたいに桜が満開っ♪(゜_゜*)ウットリ♪ 手回し良くビニールシートで場所取りをした家の前の一等地にテーブルと座布団を持ちだし,主婦パワーの持ち寄りの手作りゴチソウを囲んで ( ^_^)/□☆□\(^_^ ) カンパ〜イ♪ 川に向かってしなだれて咲いているから,土手にすわって見ると花がちょうど目の高さになる。 東京の上野公園とか青山墓地とかと違って上を見あげて首を痛くしなくても花が楽しめるのがウレシイ。 誰かが買ってきた天然モノの殻付き生ホタテを持参のテーブルコンロで焼きはじめると,周囲の宴席や通りすがりの人たちから羨望のマナザシがつきささる・・ほっほっほ・・イーダロ♪ ( ̄ー ̄)

 いやぁ・・うららかな春の陽ざしの中で満開の桜を眺めながら食べるって,最高っす。 Nさぁ〜ん,来年も誘ってねっ (^_-)-☆ [2000/04/08]

 

顔くらい上げたらどーだ? To whom did he speak today?

 午前中の仕事が珍しく午後1時頃に終わって(ふだんはもっと遅くなる)休憩室で昼メシを食おうとしたときにテレビで国会中継が始まった。 政治屋どもの顔を見るのは消化に悪いのでチャンネルを変えようとしたけど,新首相の所信表明演説があるというので,つい見てしまって・・やっぱり後悔した。

 具体的な話が何一つ出てこない「入社試験の小論文の回答例」みたいな演説を,ひたすら下を向いて原稿そのまま読みあげている姿を見ながら,このオッサンいつ顔を上げるのかと気になってメシも食えない。 小渕サンの敷いたレールをとりあえずなぞる,ってコトくらいはわかった。 でも,オッサン誰に向かってこの演説をしてるつもりなん? 議場を見渡すでもなく,テレビカメラに目線を送るでもなく,パラグラフの切れ目で一瞬だけ目を上げてはすぐに原稿に目を落として朗読(「音読」か?)を続ける森氏は,政界では優等生かもしれないけど「日本を新生させる」のにふさわしい指導者とはとうてい思えない。

 テレビ局の新人アナウンサーだって,原稿に目を落としながらではあっても基本はカメラ目線で頑張ってるんだぢぇ。 CNNとかBBC,ABCのベテランキャスターあたりなら,突発的な原稿差し替えでもない限り15分くらいほとんどカメラを見ながらニュースを伝え続けてるぞぃ。 いやしくも日本国の内閣総理大臣に指名されたほどの人物なら,ご自身の「所信」くらいメモ書きにちらりと目をくれるくらいでカメラを見据えて(あるいは議場を見渡しながら)話してごらんなさいよ。 それができないのは,自分の言葉ではなくて秘書官か誰かが書き上げた原稿を棒読みしているだけだからでそ? いっそ小渕前首相のような誰の目にも「原稿棒読み」とわかる演説のほうが実直で良かった・・とすら思えてくる。

 こんな政治屋どもを見ていると「官僚たち,日本の未来のためにがんばってねっ (^_-)-☆」なんて心ならずもエールを送りたくなってしまう。 はぁ・・ニッポンノ春ハ平和ナリ♪ ヽ( ´ー`)ノ [2000/04/07]

 

こいつは春からオメデタイ♪ ヘ(°◇、°)ノ Lack of crisis management.

 首相が倒れたときの代行者。 報道によりますと(←自分では調べなかったラシイ  ̄ー ̄;;)・・憲法70条に「内閣総理大臣が欠けたとき、又は衆議院議員総選挙の後に初めて国会の召集があつたときは、内閣は、総辞職をしなければならない。」とあり,また内閣法9条に「内閣総理大臣に事故のあるとき、又は内閣総理大臣が欠けたときは、その予め指定する国務大臣が、臨時に、内閣総理大臣の職務を行う。」と規定があるそうだ。

 んで,きのうの某新聞に,小渕氏の入院発表までの空白の22時間の間に「首相臨時代理は宮沢(大蔵大臣)だ」「いや,サミットを控えているから河野(外務大臣)だ」などとすったもんだがあった末に青木官房長官に決まった・・という記事があった。 うん,うん。 シロートでも想像できる筋書き。

 あれ? でも,青木氏は「まだ意識のあるときに面会して小渕氏に指名された」と,世界中に流れた記者会見で明言していたぜぃ? もし「すったもんだ」が事実なら,小渕氏は臨時代理を指名する余裕もなく昏睡に陥ってしまったというコトで,内閣法に言う「予め指定する国務大臣」は存在せず,青木氏は記者会見で大嘘をついたうえ,法的根拠なく自身の首相臨時代理就任を宣言した・・ってコトになる(政権乗っ取り!?  ̄□ ̄;;)。 まぁ,憲法に言う「総理大臣が欠けたとき」を適用して内閣総辞職して森氏が国会で指名された現在では,いちおう首相不在状態は解消しているから,いーのかな・・。

 それにしても。 「内閣総辞職 → 新総理指名」という手順は,緊急時にはとても間に合わないから,本来なら内閣法に基づいて平時から「臨時代理」を指名しておくのがスジなんだろう。 小渕氏を含む歴代の首相たちは,その義務を怠っていた点でも「危機管理意識ゼロ」だった・・ってコトだ。 なんともオメデタイ話だけど,そのことに誰も気づかなかった(指摘しなかった)日本の「知識人」や「ジャーナリスト」たちを含めて,日本人全体がオメデタイ・・ってコト。

 こりゃ,極右の国粋主義者たちが元気になるワケだ。 ニッポンノミライハ,セカイガウラヤム♪ ヽ( ´ー`)ノ [2000/04/07]

 

テポドン撃つなら今かも。 Who is to be in place for the prime minister?

 小渕首相が体調を崩したとかで入院したそうだ。 検査結果が発表されないうちから「過労による体調の不良」と決めつけて報道する某「みなさまの」テレビ局は信用しないとしても,官房長官が「入院が長びくなら首相の代行を決めなくては」みたいなコトを言っていると聞いて驚いた。

 アメリカのクリントン大統領が倒れたらゴア副大統領が代行する。 ロシアのプーチン大統領が倒れたら・・あ・・代行するべき首相はまだ選ばれていないか・・( ̄ー ̄;;) とか,各国で「最高権力者に万が一の事態があったときに代行するべき人」ってのは,フツー決まっている。

 浅学にして(いままで考えたコトがなかったから)知らないんだけど・・日本の首相が倒れたときの代行者って,決まってないのかねぇ。 小渕サンが検査でMRIの機械の中に吸いこまれているときに某国が攻めてきたら,誰が対応するんだ? まぁ,どーせ防衛に関してはアメリカに依存しているんだから,実質的にはクリントンが代行するってコトか・・んぢゃ,テポドン撃ってもダメだわな・・ヽ( ´ー`)ノ [2000/04/03]

 

花火と有珠山。 How are they doing?

 仕事で北海道の伊達市というところに1年ほど住んだことがある。 夜な夜な繁華街に繰り出して新鮮な魚で1杯・・ちょっとおせっかいだけど気だてのいい人たちに囲まれて,楽しい1年間だった。 春には豊浦の「いちご豚祭り」で大粒のとれたてイチゴを山ほど食べて,天気のいい日には洞爺湖畔まで足をのばしてバーベキューならぬ野外ジンギスカンパーティ。 夏には洞爺湖温泉街で2か月間連夜開催される大花火大会へ,晩メシがてら何度も見にいった。 観光客めあての行事で地元に住む人には不評で,知人は「春に未熟児で生まれた息子がやっと退院して家に帰ったら毎晩これでしょ・・せっかく寝ついたと思った頃に毎晩花火がはじまるので起きて泣きだしちゃって」と困っていたっけか。 秋には内地よりひとあし早い紅葉を楽しみ,冬には仕事が終わってから洞爺湖畔経由で車をとばしてルスツでナイタースキー。 仕事は忙しかったけど,オフの時間は人生でいちばん楽しくて充実してたかも。

 日々の雑事に埋もれて忘れていたそんな頃のことを今回の有珠山の噴火のニュースで思いだした。 地元の人たちはさぞや不安な気持ちだろう。 例によって水蒸気爆発で派手に噴煙(とゆーか水蒸気)をあげる映像を意味もなく繰り返し放映し不安をあおるばかりのテレビを見ながら「火口がいくつあって,今回の噴火ではあーだこーだ」と火山専門家に語らせるよりも,観光収入で暮らしている洞爺湖温泉街の経済が受ける打撃とその対策は・・とか,海岸沿いのJR室蘭線の不通が続けば鉄道に依存している部分の物流にどう影響が出るのかとか,伝えるべきコトは他にたくさんあるのに・・と思う。 いちはやく札幌〜函館に臨時便を飛ばすことを決めた航空各社や,山越えの函館線経由で室蘭〜札幌〜函館の輸送を確保したJR北海道のほうが,自分たちの使命を自覚しているという点でメディア各社よりもよほどマトモだ。

 さて。 きのう「屋形船を借り切ってお台場沖で飲めや歌えの宴会」という某氏主催のオフ会に参加して,気持ちよく酒と肴と船と歌と美女の毒気に酔った頃。 いきなり船内の明かりが消えて,窓のそとにどどぉ〜ん☆と打上げ花火。 ウワサには聞いていたけど,あいつが浦安ディズニーランドの花火か・・大混雑の中で上を向いて首を痛くして見るより,ほろ酔い気分で海の上から眺めるほうが何倍もステキだぁ♪ と,感動しながら・・同時に,知人の息子さんをむずからせた洞爺湖畔の大花火大会を思い出して,仮に有珠山の噴火がおさまっても今年の夏にはおそらく客足が遠のいて泣くだろう現地の人たちのことを思って心が痛んだ。 避難所は阪神淡路大震災の時と同じでプライバシーのカケラもないし「心のケア」も手配されていないみたいだし(「女性警察官」が相談にのって,何が解決するんだ?),今回も「自然災害だから個人の精神的打撃や財産などの損害は公的には補償しません」なのかな。 日本って,そんな国。

 タイトルを見て「どっか〜ん☆と上がる花火を見て,ぽんぽこは火山の噴火を連想したのか?」と思った方・・いくらオイラの脳味噌が単純でも,さすがにそこまでは・・( ̄^ ̄;;) [2000/04/02]

 

 

トップページへ | 雑記帖目次へ | このページの先頭へ | 2000年3月分へ | 2000年5月分へ