Currently Japanese only.

 海外個人旅行のススメ - Invitation

 

1. 案ずるよりは・・ - Introduction
2. 準備段階 - Planning
3. 航空券 - Air Ticket
4. 宿泊 - Accommodation
5. 現地での足 - Transportation
6. その他 - Trouble Shooting
7.   -
8.
9.

 

旅の目次へ | トップページへ


1. 案ずるよりは・・ - Introduction.

海外旅行がお好きな方・・

いつもおきまりのパッケージツアーで
席の希望もきいてもらえず空港で配られる飛行機の搭乗券とか
早く宿で寝たいのにバスで引き回される「市内観光」とか
買う気もないのに時間をつぶされる「免税店」とか
そんなものがうっとおしいと思ったことはありませんか?

国内だと気軽に週末とか連休にぷらっと旅立てるのに
海外というと何か月も前から旅行会社にお願いして・・
「現地ではフリー」というプランでも
航空券と最初の宿だけは旅行会社頼み。
そういう方は多いですね?

えぇ。 私もちょっと前まではそうでした。

ある時,自分で格安航空券とレンタカーを手配して
シーズンオフだし,宿は予約なしでもなんとかなる・・
なんて,無謀にも個人旅行を決行した。

んっ?
なんや・・簡単やんか。

もちろん,個人だと思わぬトラブルで泣くこともあるけど
それもまた,ふり返って見れば旅の思い出。

・旅行が好きだ。
・電車の時刻表を見て,乗り継ぎを計画したことがある。
・「みどりの窓口」で,きっぷを買ったことがある。
・ホテル(国内の)に直接電話をして宿泊を予約したことがある。
・アルファベット(「英語」にあらず)の読み書きができる。

上の5項目が「イエス」なら
だいじょうぶ,あなたにも海外個人旅行ができます。

 

このページの先頭へ | 旅の目次へ | トップページへ


2. 準備段階 - Planning.

まずは資料を集めましょう。
ツアーで行くときだってツアーパンフを集めますよね。

個人旅行のときに自分で手配しなければいけないのは
・日本から現地までの交通(航空券)
・現地での移動・宿泊・食事
の部分です。

慣れてくれば現地での移動・宿泊などについては
空港や駅や町の案内所で情報を集めて
いきあたりばったりで対応することも可能ですが
最初はやはり出発前に手配しておきましょう。

それにあたって最低限必要な情報源は
・往復の飛行機の時刻表
・ホテルなどの宿泊の情報
・現地での移動手段の情報
あたりでしょうか。

もちろん,実際に持って行くかどうかは別として
各種ガイドブックもあったほうが良いでしょう。

 

【飛行機の時刻表】

航空券を格安航空券代理店や旅行会社で買う場合には
目的地と日時を言えば便を調べてもらえますが
計画段階から何度も問い合わせるのも気が引けてしまうので
ここは自分で何か資料を持っていたほうが良いと思います。

旅行ガイドブックにも時刻表が掲載されているものはありますが
国際線の時刻・運航日などにはかなり頻繁に変更がありますので
あくまで「目安」程度にしかならず,注意が必要です。

入手が容易なものから列記すると
・市販の時刻表(JRやJTBの)
・旅行情報雑誌(AB-ROAD自由旅行など)
・航空会社の時刻表
・インターネット
・パソコン通信(AXESS TRAVELLERS)
・OAG(Official Airline Guide)
のように,いくつかの情報源があります。

日本から直行便が出ている目的地であれば
市販の時刻表や旅行情報雑誌でOK。
ただ旅行情報雑誌は,このところ不況の影響か
休・廃刊が相次いでいて,ちょっと残念です。

航空会社の時刻表(Time Table)は
空港や市中の発券カウンターで言えばもらえるし
近くになければ予約窓口に電話をすれば送ってくれます。
(外国の航空会社の場合は在庫がないことも多いですが。)
海外のローカル線の便なども網羅されていますが
当然その会社関係の便しか載っていません。

インターネットでは,玉石混交の情報であふれていますが
まずは各航空会社の公式サイトを見てみましょう。
まだまだ宣伝だけしか載せていない会社もありますが
日時・出発地・目的地を入れて便や運賃を検索できて
なかには予約までできる会社も増えてきています。
(格安航空券の予約はムリですが・・。)
日本ではまだ少ないですが,アメリカ系の旅行会社には
格安運賃まで含めた検索・予約ができるサイトもあるようです。
ただ,日本では発券できない運賃でも予約が入ってしまったり
予約がダブったり,キャンセルができなかったり・・などと
ややこしいコトになる場合もあるので上級者向けかも。

パソコン通信の「AXESS TRAVELLERS(旧称JALNET)」は
会員制で有料(入会金3000円,会費半年間で6000円)なのと
略語やコマンドを覚えるのが最初はちょっと大変ですが
なにしろ航空会社の予約システムに直結したデータベースなので
全世界の航空会社の,数か月先の便の運行情報や予約状況まで
すべて見れるし,上級者になれば自分で予約記録まで作れます。

鉄道の「全国時刻表」に相当するのが
月刊で出ている「OAG: Official Airline Guide」です。
電話帳サイズの「Desktop Guide: Worldwide Edition」と
携帯用の「Pocket Flight Guide(地域別に4種)」がありますが
日本発着の普通の旅行なら「Pocket Flight Guide」の
アジア・大平洋版1冊だけでじゅうぶんでしょう。
(ただ,南北アメリカやヨーロッパで数都市を周遊する場合は
 各地域版も併用したほうが便や路線の選択肢が充実します。)
一般の書店で手に入らないのがタマにキズなんですが
東京だと有楽町電気ビルのJAL PLAZAで売っていますし
日本での販売元「リード・トラベル・グループ」に問い合わせれば
地方からでも入手可能かもしれません(未確認)。
(Reed Travel Group: Tel 03-3573-3191)

 

【宿泊施設の情報】

たいていのガイドブックなら立派なホテルリストが載っているし
各種旅行情報誌にはホテル情報は満載されているので
現地に直接電話して予約するつもりなら困ることはないのですが
個人旅行初体験のときにはちょっと敷居が高いかも・・。

中〜高級ホテルで世界的にチェーン展開しているところは
日本にも予約センターを置いているところが多いので
最初はこのあたりを利用されてはいかがでしょうか。

高級どころではシェラトンとかウェスティンとか
中級クラスではホリディインとかマリオットとか。
ガイドブックを見て気に入ったホテルを指定してもよし
場所と予算を言って予約係の人と相談するもよし
もちろん日本語で,親切に対応してくれます。

ホテルの料金にも格安航空券と似たようなカラクリがあるようで
個人で直接申し込むよりも,旅行会社を通した予約のほうが
一般にはかなり安く設定されている場合が多いのですが
予約センターを通した個人客としての予約でも
「安いパック料金のようなものはないか」ときいてみると
たまに意外なキャンペーン価格が出たりすることもあります。

ホテルの予約を専門にしているような代理店もあって
出発前に日本で支払いを済ませてクーポンを発行してもらい
現地ではそのクーポンを渡すだけでOKというシステムです。
旅行情報雑誌には「アップルワールド」「JHCホテルクーポン」
など,この手の代理店の情報もたくさん載っています。

 

【現地での移動手段】

欧・米・豪が目的地であれば,現地での移動には
レンタカーがいちばんのオススメです。
交通機関の時間や運行ルートにしばられず
自由に移動できるところが魅力。

ただ,海外個人旅行のデビュー戦で
いきなりレンタカーというのも不安が大きいでしょうから
まずはリゾート地とか一都市に滞在する形の計画にして
ホテルの空港送迎バス(無料の場合が多い)を利用したり
現地の公共交通機関(タクシー・バス・地下鉄など)を
活用するのも良いと思います。

リゾート地などでは,いったんホテルに入れば
あとは何も考えなくてもすむようなところもあるし
ちょっと離れた観光地などに行くにしても
ホテルのフロントやコンシェルジェに相談すると
現地発着のツアーや地元の交通機関などを教えてもらえます。

観光・店情報というのはガイドブックの得意とする領域なので
出発前にアタリをつけておいて,現地の情報で軌道修正する・・
というのが良いのではないかと思います。

  

このページの先頭へ | 旅の目次へ | トップページへ


3. 航空券 - Air Ticket.

 

 

このページの先頭へ | 旅の目次へ | トップページへ


4. 宿泊 - Accommodation.

 

 

このページの先頭へ | 旅の目次へ | トップページへ


5. 現地での足 - Transportation.

 

 

このページの先頭へ | 旅の目次へ | トップページへ


6. その他 - Trouble Shooting.

 

 

このページの先頭へ | 旅の目次へ | トップページへ


7.   -

 

 

このページの先頭へ | 旅の目次へ | トップページへ


このページの先頭へ | 目次へ | トップページへ


このページの先頭へ | 目次へ | トップページへ


 

トップページへ | 目次へ | このページの先頭へ